会社や学校などの健康診断で肝臓数値が高いという診断結果をもらって、数値が高いとどうなるのか心配な方は結構います。

どの数値が高いと健康にどのんな影響があるのかどうかわかりにくいですよね。でも、その数値っていうのは肝臓の健康にとって重要度がすごく高いです。今回は、数値が高いと具体的にどうなるのかということをご紹介します。

肝臓数値高いとどうなる?種類ごとに危険度を把握することから

肝臓数値はいろいろあって、どれも肝臓の健康にとって重要なものです。ここでは、肝臓数値の中でも特に代表的なGOT、GPT、Y-GPTが高い時とどのような健康被害が起こりえるのか見てみます。肝臓数値の種類はコチラ!

肝臓数値が気になている方の中でも、GOT、GPT、Y-GPTの数値が高くて悩んでいる方が多いです。これは特にアルコールを普段の生活であまり飲まないにもかかわらず、GOTやGPTが高くて『なぞ』という悩みが多いですね。

ちなみに、ここでいう『高い』とは基準値と比較して高いという意味です。各種肝臓数値の基準値は以下

  • γ-GTP…正常値 男性10~50IU/L 女性9~32IU/L
  • GOT…8~40IU/L
  • GPT…5~45IU/L

なかでも、GOT、GPT、Y-GPTの数値の強弱が結構大切で、それによって可能性のある疾患が変わってきます。

  • GPT>GOT→脂肪肝や慢性肝硬変の疑い
  • GOT>GPT→肝硬変、肝臓がん、心筋梗塞の可能性があります。

ここだけ見ても、ライトな疾患なものは一つもなく、肝臓数値がいかに大切な指標なのかわかります。

お酒の飲みすぎが原因で肝臓数値が高くなる時はγーGTPが強く反応する

γ-GTPは脂肪肝やお酒の飲みすぎに反応を示す肝臓数値です。そもそも、γ-GTPは肝臓や膵臓に存在している酵素のことで、肝臓がダメージを受けると肝細胞から血液中に出てきてしまいます。お酒を飲みすぎると、肝臓の負担も大きくなり、肝細胞の破壊度も大きくなりがち。そうなれば、高確率でこの数値の基準値よりも大きく上回ってきます。

γ-GTP…正常値 男性10~50IU/L 女性9~32IU/L

この基準値よりも高いという場合の多くは、接待などでお酒を短期間で飲みすぎた場合がほとんどです。そして、この場合高確率で脂肪肝が原因となることが多いです。脂肪肝以外では慢性肝炎により、数値が高くなることもあります。

γ-GTPが基準値よりもかなり高くなっている場合は、アルコール性肝障害もしくは、脂肪肝がかなり悪化してきてしまっている証拠です。

なので、毎晩晩酌をしないと気が済まないという方は、少しでもお酒を減らしてみるか、食生活で肝臓をサポートすることが肝臓数値を下げる方法となります。

肝臓数値が高いとどうなる?GOTとGPTは想像以上に重要な数値だった!

そもそも、GOTとGPTは、肝臓の細胞の破壊度をみるものです。基準値は以下。

  • GOT…8~40IU/L
  • GPT…5~45IU/L

この基準値を超えて、GOTが100近くあって、GPTに関しては200近いという方が結構います。最初のところでもご紹介しましたが、GOT>GPTの場合は脂肪肝もしくは肝炎の可能性があります。

 

GOTが100を超えてくると『安静にする』段階になることから、一度お医者さんに診断をしてもらう必要があります。ちなみに、数値の高さごとにフェーズがあります。

  • 100を超えたら→安静
  • 200を超え慢性的に200以上の場合→入院
  • 500超え→本格的な治療を必要

これよりももっと重くなてくると、劇症肝炎や肝硬変や肝臓ガンの段階となり2000や4000という数値になります。劇症肝炎なんかは、同時に血小板減少も併発するので、出血が止まりません。最悪の場合一週間で死亡に至る極めて危険な状態です。

肝臓が悪くなっている状態でこわいのは、肝臓には痛感神経がありません。それに加えて、体内の毒素を除去してくれる頑張り屋さんな臓器なので、『かなりヤバイ』状態になっても悲鳴を上げないんです。沈黙の臓器といわれる所以で、一度気付いたときはかなり重症だったなんてことがよくあります。

肝臓数値を下げるために簡単にできることは?

肝臓数値が高い方にとってみれば、一刻も早く『どうしたら数値を下げて健康な肝臓の状態にできるのか』知りたいと思います。でも、肝臓数値を下げる方法は意外と身近なところにあって、食生活と適度な運動、良質な睡眠、ストレス解消などを長期的に行えばできることです。

  • バランスの取れた食生活
  • 適度な運動
  • 良質な睡眠
  • ストレスため込まない

これらのことを最低3カ月意識的に行えば、肝臓数値も下がってきます。ただ、簡単なことなのに続けるのって難しいですよね。私も、肝臓によいしじみなどを食べようと思って食べ始めたものの、一週間も続きませんでした。できれば、好きなものを食べて、好きなように生活したいものです。

それでも、高くなった肝臓数値も気になるので放っておくわけにもいかない…そのジレンマに苦しんでいる方には、オルニチンサプリメントをおすすめします!

最近、疲れ気味で肝臓が悪くなってきているかも?と思った方から、どうしても肝臓数値を下げないとまずいと感じている方まで、肝臓の健康に大切な成分をサプリメントで補えます!